Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
豆腐と縄文人と (柏艪舎文芸シリーズ)
豆腐と縄文人と (柏艪舎文芸シリーズ) (JUGEMレビュー »)
轡田 隆史
轡田 隆史(くつわだ たかふみ)さんのエッセイ集。くつわだサンは岡田監督の先輩で、早稲田のサッカー選手でした。
NEW ENTRIES
Ads by Google

お気に入り
astyle ANAショッピングサイト
MoMAstore
All About スタイルストア
Apple Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
モノ・マガジン オンライン
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
健康になるグッズを求めて、あっちへふらりコッチへよたよた、心と頭を鍛えよう。
ブログやるならJUGEMです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
皆さんの声を集めてつくりあげたスイーツは・・・
All About Style Store さんのサイト上で募集した「豆乳を使ったスイーツ」がついに完成しました。たくさん寄せられた声の中から誕生したのは、1つで4種類の味が楽しめるロールケーキです。

お客様からいただいた「食べたい豆乳スイーツ」の声をもとに、試作に試作を重ねて完成した「豆腐屋のおもてなしロール」。

豆乳の味はしっかりして、ほんのり甘い」そんな美味しさを求めて、豆乳、卵、きな粉と、一響屋さんならではの素材にこだわって丁寧に焼き上げました。となった。

寄せられた声の「豆乳がしっかり感じられて、ほんのり甘い」をイメージし、安心して、かつおいしく食べられるものを目指して試行錯誤の上に完成しました。

一響屋の豆乳は、一般的な豆乳よりも味が濃く、豆本来の甘さを感じられるのが特徴です。 一響屋/豆腐屋のおもてなしロール
icon


icon
icon
みなさんの声から生まれた豆乳スイーツ
icon


しっとりした黒糖ベースのスポンジケーキは、濃厚なのに口当たりの軽い豆乳クリームとの相性が抜群。別添えのきな粉と黒蜜をかければ、違った美味しさです。

4パターンの食べ方をおたのしみください
1本のロールケーキを様々なスタイルで楽しんでいただけるよう、別添えで愛媛県産丸大豆「フクユタカ」を使ったきな粉と黒蜜をご用意しました。

お好きなほうをお好きな量だけかけて、是非ご自分だけの食べ方でお楽しみください。
また、スタッフが実際に試した結果、「これは合う!」と思ったおすすめの飲み物も書いてありますので、そちらも参考にしてみてください。

icon
icon
一響屋/豆腐屋のおもてなしロール
icon




JUGEMテーマ:グルメ


| スイーツといってみよう | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
デザートがなかった日本食とおやつの習慣はなかった洋食
おやつという言葉、実は英語には無いらしい。洋食にはおやつという習慣はないのです。

なぜ和食だけがおやつという習慣を持つのでしょう。血糖値実験で、その答えがわかりました。

食後1時間30分、フランス料理グループの血糖値が和食グループの血糖値を抜いたのです。そして食後2時間、フランス料理はまだ血糖値が高く満腹感が持続しているのに対し、和食は血糖値80以下。そろそろ空腹になってきました。

(日本食に多い)糖質は食後短時間で血糖値を上げる働きをしますが、消化吸収が早いので血糖値が下がるのも早いのです。

そこで登場したのがおやつ。和食グループがおやつの和菓子を食べ血糖値を測定すると、再び値が上昇、1時間後に血糖値は満腹の目安である100を超えたのでした。おやつの和菓子は食間の空腹を満たすものだったのです。

一方、なぜフランス料理などの洋食では、食後のデザートにケーキを食べるのでしょう?和食ではもともと、デザートという習慣は有りませんでした。

フランス料理はタンパク質と脂質が多くなっています。糖質は食後30分ぐらいで血糖値が上がるのに対し、タンパク質や脂質は消化に時間がかかるため、血糖値が上がるのは食後2時間ほどたってからなのです。

なのでフランス料理などの洋食で食後にケーキを食べるのは、砂糖などで糖質を補い血糖値を上げ、満腹感を得るためでもあったのです。(目がテン!ライブラリーより)

そんなことを思ったり、思わなかったりしながら、お召し上がりください。


icon
icon
SEMPLICE/本格イタリアン・ドルチェ“大人のティラミス”(M)icon

横浜・八景島のリストランテ、「SEMPLICE(センプリチェ)」で人気のイタリアンドルチェ、ティラミスが登場です。


icon
icon
秋田・なめらかプリンとジャージーミルクプリンのセット[各3個入り]icon

秋田・比内地鶏の卵を使った「なめらかプリン」が人気の四季菜から、「ジャージーミルクプリン」が誕生しました。「なめらかプリン」は、秋田・比内地鶏の卵黄と北秋田の新鮮な牛乳と生クリームを使って丁寧に蒸し上げられたもの。

比内地鶏の卵を使ったなめらかプリンに、鳥海山麓のジャージー牛乳を使ったミルクプリンをセットにしてお届けします。卵の濃厚な舌触りと、優しい甘さのミルクプリン、2つの食感を楽しめますよ。とAll About S/Sさんでした。
| スイーツといってみよう | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スイーツをメディアがとりあげる。評判のご褒美リッチマンゴープリンはいかが?
スイーツが若い女性を中心に人気らしい。おじさんや若い男性が首を突っ込んでも、バチはあたらない。でしょう。

先日もラジオで「スイーツ」について、おしゃべりしていた。スイーツはお菓子全般をさす言葉のようです。もともと、甘いものを意味するんでしょう。

スイーツと表現すると、お洒落なんだろうか?

おっと、お菓子全般をさすと言ったけれども、高級お菓子か?少なくとも駄菓子をまちがってもスイーツとは言わないでしょう。ね。

マンゴーは人気のフルーツとなりました。完熟したものは大変美味しい。このマンゴーを使ってスイーツを作ってしまう。そりゃぁ、もうウマイはず。ですね。

女性パティシエ・松田佳子さんにお願いして、“究極のマンゴープリン”を作っていただきました!

「さすがマンゴー45%、ねっとり濃厚でおいしい!」そんなお声を数多くいただいてきた『ご褒美リッチマンゴープリン』。

しかし松田パティシエは、さらに「プルン!」「ツルン!」となめらかな食感を目指して、ひそかに試作を繰り返していたのです・・・!

「アンケートに記載されていた多くの方のマンゴープリンへの想いに近づけるよう開発に取り組んでまいりました。

出来上がったプリンは他にはないくらいリッチな配合です。この贅沢さを是非味わってみてください。」とは、松田さんからのメッセージ。



ご褒美リッチマンゴープリン
数ヶ月に及ぶ試行錯誤を重ねた結果、驚きのマンゴー45%、角切りの果肉もそのままに、プルプルなめらかな食感が際立つ『ご褒美リッチマンゴープリン』が完成しました!

今日もよくできました。そんな自分にご褒美!という若人に。(おじさん、おばさんも)


ご褒美プリンセット



お好みのスイーツを発見!




ご褒美リッチマンゴープリン

| スイーツといってみよう | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) |