Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
豆腐と縄文人と (柏艪舎文芸シリーズ)
豆腐と縄文人と (柏艪舎文芸シリーズ) (JUGEMレビュー »)
轡田 隆史
轡田 隆史(くつわだ たかふみ)さんのエッセイ集。くつわだサンは岡田監督の先輩で、早稲田のサッカー選手でした。
NEW ENTRIES
Ads by Google

お気に入り
astyle ANAショッピングサイト
MoMAstore
All About スタイルストア
Apple Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
モノ・マガジン オンライン
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
健康になるグッズを求めて、あっちへふらりコッチへよたよた、心と頭を鍛えよう。
ブログやるならJUGEMです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「詩の礫」

共感集める「詩の礫」 福島からの思いツイッターで発信

怒りや悲しみも言葉に宿して
MSN  産経ニュース の「ライフ」欄に掲載されていた。(抜粋してみる)

和合さんは4月末、震災後初めて上京。東京日仏学院(東京都新宿区)や日本近代文学館(目黒区)で開かれた詩の朗読会で、ツイッターで発表した「詩の礫(つぶて)」を読み上げるたび、会場の空気は張りつめた。

震災で福島市内の自宅は無事だったが、教師となり20代を過ごした南相馬市は津波で甚大な被害を受けた。「詩の礫」を始めたのは、5日後の3月16日。福島第1原発の放射能漏れへの危機感が強まる中、「自分が生きた跡を誰にでもいいから渡したいと思った」からだ。

断続的な余震の中、毎日2〜3時間はパソコンに向かった。ツイッターの書き込みを読むフォロワーは当初171人だったが、現在は1万3千人超に膨らんでいる。そうです。


オランダ皇太子も参加して31日にコンセルトヘボウ(アムステルダム)で開かれる震災追悼コンサートに和合さんが招かれ、詩の朗読をすることが決まった。

amazonでは「詩の礫

月刊誌「現代詩手帖」(思潮社)5月号は、誌面の約2割の44ページを割き、「詩の礫」を全文掲載した。ネット書店のアマゾンや東京都内の大手書店で完売が相次ぎ、異例の増刷が決まった。一連の詩を収めた単行本は6月中旬に刊行される予定だ。


とあった。

まとめられたつぶやき

| 気分がいい日は本を読もう | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
○△□をなんと読む?轡田(くつわだ)さんによると・・・
轡田 隆史(くつわだ たかふみ)さんのエッセイ集「豆腐と縄文人と」を読む。
豆腐と縄文人と

轡田さんは以前テレビ番組で、夜桜風景を紹介していたのを覚えていて、懐かしいのと博覧強記ぶりを思い出して、読んでみることにしたのです。

轡田さんは早稲田大学ではサッカーをしていました。川淵三郎さんとは同じ釜のメシを食った仲間なんでそうです。この度、きゅうきょ全日本の監督を引き受けることになった(らしい)岡田武史さんは自慢の後輩とのこと。

○△□をなんと読む?
轡田さんによると、酒杯、オムスビ、豆腐なんだそうです。そして、それらは轡田さんの好物でもあります。(詳しくは ○△□こそすべての根源 p113でおたのしみください)

「カステラとシバの女王と」でによると、轡田さんは無性にカステラが食べたくなった。しかし、どこにでもあるという代物ではなくて、かねてから好物の、長崎の老舗「松翁軒」のカステラが食べたくなった。「松翁軒」のカステラでなければダメなんです。

折りよく東京のデパートで物産展に出品中とのこととて、轡田さんは飛んで行きます。

会場で、かつて中東を取材中に体験したことのある「香り」にめぐり合います。その香りは「乳香」というものだった。

しかし、おじさんはこの「乳香」を知らなかった。興味をいだいたので調べてみたのでした。
(轡田さんの言いたいこととは全くあらぬ方向へ寄り道していることをご了解ください)

乳香は甘くウッディーで気持ちを穏やかにさせてくれるほんのりした香り。イエス誕生の時、東方の三賢者が贈り物にした香料樹脂。

キリストが生誕したとき、東方から来た3人の博士が「乳香と没薬と金」を捧げたと聖書に書かれています。乳香は神、没薬は救世主、金は王を象徴しています。

カンラン科の樹木から採れる乳白色の芳香性の樹脂で、古来より神聖な香として祭壇や寺院で用いられてきました。ウッディーでほのかにレモンに近いスパイシーな香りで、フランキンセンスオリバナムとも呼ばれています。

シバの女王が古代イスラエルのソロモン王を訪問したときのお土産にも、この「乳香」はあったそうです。どんな香りがするのか試してみたい。
Palm Tree インセンスR 5ml
Palm Tree インセンスR 5ml
カンラン科フランキンセンス(乳香)の樹脂から水蒸気蒸留法で抽出したエッセンシャルオイルです。ソマリア産の最高品質。ウッディーでかすかにレモンを思わせる香り。

ヴィ・アローム エッセンシャルオイル・フランキンセンス 5ml
ヴィ・アローム エッセンシャルオイル・フランキンセンス 5ml
野生の芳香植物を蒸留して得られたエッセンシャルオイルです。
ヴィ・アロームのエッセンシャルオイルは、溶剤などの化学物質を使用しない為に、水蒸気蒸留法、もしくは圧搾法で抽出されたもののみを取り扱っています。

アロマに興味をもたれた方にはちょうどいいのかもしれません。
生活の木 アロマ入門セット 検定1級対応
生活の木 アロマ入門セット 検定1級対応
日本アロマテラピー協会認定「アロマテラピー検定」1級対応エッセンシャルオイルです。
検定の学習に必要なオイルがセットされています。基本的なオイルがそろっているので、アロマセラピストのスターターセットとしてもお役に立ちます。


轡田 隆史さん。
1936年生まれ。早稲田大学卒業後、朝日新聞社に入社。社会部、編集委員、論説委員、編集局顧問などを歴任。99年よりテレビ朝日系列『ニュースステーション』リポーターとしても活躍していました。豆腐と縄文人と (柏艪舎文芸シリーズ)

JUGEMテーマ:読書

| 気分がいい日は本を読もう | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
雑誌愛読月間ですので、キャンペーンがお得かも・・・
雑誌愛読月間って、ご存知ですか?
そう言えばラジオで取りあげていたような気がする。

マンガやコミック週刊誌、何でも読めば読書。とか、子供の頃、夏休みに読書感想文の宿題があって、苦労したよね。などと喋っていた。このことか。

(社)日本雑誌協会が主催している、読書推進運動のひとつです。
ほしのあきさんをモデルにした、「めくってる?」の広告が電車の中吊りでも目立ってますね。(電車、乗らないからしらないけど)

この雑誌愛読月間のキャンペーンの一環で定期購読の購読料が特別に1ヶ月間無料」になっている雑誌がたくさんあるんです!

普段は絶対に安くならないような雑誌も安くなっているのでいつも買っているあの雑誌があるか、早速チェック!してみるといいですね。

雑誌愛読月間キャンペーン雑誌一覧

割引雑誌の一例を挙げておきます。
▼▼Newton(ニュートン) 8% OFF!
美しい写真とわかりやすいレポートの科学雑誌と言えば、Newton
▼▼JUNON 8% OFF!
テレビ、映画、音楽、スポーツの各分野で活躍するスターたちの本音
▼▼ダイヤモンドZAi 8% OFF!
マネービギナーのための金融・投資 楽勝攻略マガジン
▼▼日経ウーマン 8% OFF!
自分らしい仕事と、心地よいライフスタイル
▼▼クロワッサン 8% OFF!
暮らしの定番バイブル、『クロワッサン』
▼▼日経Kids+ 9% OFF!
子供と一緒にOFF生活を楽しむ雑誌

おまけ
デジタル雑誌★最大の特徴は「スグに届く」事!?
パソコンで読む、新しい雑誌のスタイル!デジタル雑誌は思い立ったら「今すぐ」読めます。

東スポ永久保存版エンタメ劇場
  たった880円の永久保存版!この価格で、この情報量はお得です。
  東スポだからできるこの編集内容。。。ぜひ、貴方もお試しあれ!
| 気分がいい日は本を読もう | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
創刊誌を眺めてみると、明日がみえる!?
毎年いろんな創刊雑誌が発表される。
華々しく打ち上げたけれど、評判がいまいちで知らないうちにサヨウナラしたものも多い。

出版業界もきびしい!。

「創刊誌」のお知らせが届いた。

どんなんかな?

美人計画
からだの中から「きれい」をつくる、インナービューティ・マガジン。
ダイエット・スキンケア・ヘルスケアなど、各分野の専門家がコンシェルジュとなり、“美”と“健康”に関わるテーマを紹介。

美人計画
/~\Fujisan.co.jpへ


GONKAKU(ゴン格)
格闘技専門誌の老舗『ゴング格闘技』スタッフによる後継誌が創刊!
当事者へのインタビュー、検証を通して新生『ゴン格』スタッフがその本質に迫る!

GONKAKU(ゴン格)
/~\Fujisan.co.jpへ


蕎麦春秋
蕎麦店だけを取り上げるのではなく、旅・宿・道具など、他分野とつながる、蕎麦に関する総合誌。

蕎麦春秋
/~\Fujisan.co.jpへ


旬がまるごと
単なるレシピ集でも、グルメガイドでもなく、ひとつの食材を切り口に自然の豊かさ、人間の生活・文化を楽しむ知的カルチャー誌。
料理の鉄人」「世界遺産」の小山薫堂が責任編集。

旬がまるごと
/~\Fujisan.co.jpへ


| 気分がいい日は本を読もう | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
創刊雑誌が目白押し。3日に1誌のペースで・・・
この春は創刊雑誌が目白押し。特に3月は、3日に1誌のペースで新しい雑誌が次々に登場していく予定なんだそうです。一方で廃刊や休刊になる雑誌もありますね。

景気が良くなると新刊雑誌が増えてくる。とは、誰も言っていない。

どんな雑誌が新しく出てくるのか。ニュースキャッチの早いと自負している方に挑戦します。

毎年、春と秋は創刊誌が多い傾向にある出版業界ですが、今年の春は特にすごいです!女性ファッション誌だけでも7誌も創刊されるんです。

もちろん、ファッション誌だけではなく音楽雑誌やグルメ雑誌等様々なジャンルで新しい雑誌が登場します。

出版社が自信を持って世の中に送り出す創刊誌はそれだけ話題性も高く、手に取る機会も多い雑誌となるのでしょうね。

次のようなモノが予定されているそうです

こんな雑誌を待っていた!
女性リーダーのためのビジネス&ライフスタイル誌
「日経EW(イー・ダブリュ)」

日経EW
/~\Fujisan.co.jpへ


毒抜きされたモード誌は、もういらない。
アート、ファッション、ビューティにひとかけらの毒を。
「Numero TOKYO(ヌメロ トウキョウ)」
Numero TOKYO
/~\Fujisan.co.jpへ


キーワードは「スマート・フェミニン」。
今、社会で一番輝いている世代、働く新40代のためのファッション誌
「marisol(マリソル)」

marisol
/~\Fujisan.co.jpへ


CanCam卒業生のためのファッション&情報誌。
書店で売り切れ続出中です。確実に手に入れるには定期購読が便利!
「AneCan(姉キャン)」

姉キャン
/~\Fujisan.co.jpへ


季節ごとの本物の京都の味わい方とは?
「京都」にフォーカスした、新しくて趣深い京都を紹介。
「季刊 京都」

季刊 京都
/~\Fujisan.co.jpへ



女性が大好きな予言や占い。貴女は錢天牛さんの予言をみるか、それともうらないの森を散策してみるか。それはアナタノ自由です。

| 気分がいい日は本を読もう | 20:06 | comments(0) | - |