Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
豆腐と縄文人と (柏艪舎文芸シリーズ)
豆腐と縄文人と (柏艪舎文芸シリーズ) (JUGEMレビュー »)
轡田 隆史
轡田 隆史(くつわだ たかふみ)さんのエッセイ集。くつわだサンは岡田監督の先輩で、早稲田のサッカー選手でした。
NEW ENTRIES
Ads by Google

お気に入り
astyle ANAショッピングサイト
MoMAstore
All About スタイルストア
Apple Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
モノ・マガジン オンライン
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
健康になるグッズを求めて、あっちへふらりコッチへよたよた、心と頭を鍛えよう。
ブログやるならJUGEMです。
<< 門松でお正月気分を満喫しちゃう! | main | 任天堂「Wii」とインベーダーキャップそして、伊勢丹からは・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
生姜ジュースde風邪対策
風邪対策を考える時期になりました。ね。そういえば、今年はインフルエンザのきざしもはやいそうです。去年のワクチンでは効果がもうないでしょうね。

刺激的な辛味が体をぽかぽかさせてくれます。生姜75gを使用した「飲む生姜」のお知らせが届いていました。風邪なんかには負けないで下さい。ネ。

ショウガの成分の中で特に注目されているのが、辛味の主成分であるジンゲロールとショウガオールです。ショウガを加熱すると、ジンゲロールがショウガオールに変化します。

ジンゲロールには、血行促進の作用があるので、身体を温め冷え症を改善します。

昔から「風邪のひき始めにショウガ湯を飲む」のは、ジンゲロールの発汗作用で解熱効果が期待できるためです。

icon
icon
千葉真知子さんの「飲む生姜」icon

千葉真知子さんは20年前、39度の熱を出しながらも深夜に及ぶ料理撮影に臨み、ついにはダウンという苦い経験以来、体調管理には特に気をつけています。

その秘策とは、千葉さん手作りの生姜ジュースで、飲む生姜なんです。

カメラマンやスタイリストなど、まわりのスタッフにも配ったところ、体調が良くなったと評判を呼んで、某企業の社内食堂にも採用されたほどです。

その生姜ジュースが、ついに千葉さんのレシピのままに商品化されました。風邪予防にはもちろん、これからの季節、朝晩の冷え対策としても、お気軽にお試しください。

ジンゲロールは生姜(ショウガ)に含まれる辛味の主成分です。バナナに含まれるオイゲノールや柑橘類に多いリモネンと同様、植物に含まれる香気成分・精油成分でファイトケミカルの一種です。

ショウガの古名を「呉(くれ)のハジカミ」と言います。呉とは”日の暮れる国”という意味で広く中国一般を指します。

古来から山椒(さんしょう)をハジカミと言っていましたが、ショウガが日本に伝わると、山椒を和のハジカミ、ショウガを呉のハジカミと呼ぶようになりました。

ショウガを食べると辛くて歯をかみしめることになるため、「はじかみ」と呼ばれていたということです。(端を噛むんではなかったんだ)

ショウガと呼ばれるようになったのは江戸時代からだそうです。

astyle ANAショッピングサイト


リンクシェア レビュー アフィリエイト

JUGEMテーマ:健康

| 健康になろう | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:11 | - | - |









http://j-j.jugem.jp/trackback/570